1. HOME
  2. ブログ
  3. 高速道路の「賢い料金」とは

高速道路の「賢い料金」とは

日本国内には、高速道路内の休憩施設が25㎞以上離れている場所が100箇所あるといわれています。国土交通省としてはこの25㎞以上休憩できない区間を半減させることを目指し、現在、全国23か所で『高速道路からの一時退出を可能とする「賢い料金」』を実施しています。

「どう得なのか』を簡単に説明します。

高速道路は皆さんご存知の通り、スッ!っと行ってしまった方が安くなります。

例えばこの家族のように三田西から舞鶴東まで普通に行くと2400円。でも途中で疲れたので休憩のために春日ICで降りると2570円になります。

しかし、ETC2.0を車載している場合は、春日インターチェンジから降りても、「丹波おばあちゃんの里」の駐車場入口のチェック装置で電波を受けていると。

決まった時間内までなら降りていないのと同じ扱いになるんです。なんとなくお分かりいただけましたでしょうか?

「賢い料金」の概要

内 容 :ETC2.0搭載車を対象に、高速道路を降りて道の駅に立ち寄り後、3時間以内に再進入した場合 ※1には、降りずに利用した料金のままとする※2(ターミナルチャージ の再徴収をせず、長距離逓減 等も継続)※3
※1 2022年7月1日:3時間→2時間へ時間改定されます。
※2 利用1回当たりの料金(高速自動車国道のみ)
※3 一定距離以上を連続して利用した場合の料金割引措置

国土交通省ホームページより

と書かれています。あくまでも同じ方向に向かって再進入した場合にお得になるのと、「ETC2.0搭載」に限られているのでご注意くださいね。

「賢い料金」が適応される施設(全国23か所)

駅名最寄り道路・IC名
おりつめE4A 八戸線・九戸IC
村田E4 東北道・村田IC
猪苗代E49 磐越道・猪苗代磐梯高原IC
ごかC4 圏央道ごか・五霞IC
玉村宿E17 関越道・高崎玉村スマートIC
木更津うまくたの里C4圏央道・木更津東IC
保田小学校E14 富津館山道・鋸南保田IC
親不知ピアパークE8 北陸道・親不知IC
もっくる新城E1A 新東名・新城IC
若狭おばまE27 舞鶴若狭道・小浜IC
アグリの郷栗東E1 名神高速・栗東IC
丹波おばあちゃんの里E27 舞鶴若狭道・春日IC
奥大山E73 米子道・江府IC
舞ロードIC千代田E2A 中国道・千代田IC
来夢とごうちE2A 中国道・戸河内IC
むいかいち温泉E2A 中国道・六日市IC
ソレーネ周南E2 山陽道・徳山西IC
霧の森E32 高知道・新宮IC
みまの里E32 徳島道・美馬IC
人吉E3 九州道・人吉球磨スマートIC
彼杵の荘E34 長崎道・東そのぎIC
えびのE3 九州道・えびのIC
「賢い料金」が適応される道の駅(2022年05月20日 現在)

道の駅「丹波おばあちゃんの里」では、運転している人も、一緒に載っているお子様も、ゆっくり楽しんでいただける為に大型遊具を3つ、ベンチやテーブルも多数ご用意しております。心も体もリフレッシュしてから安全運転で目的地にお向かいください。

関連記事

  • 関連記事はございません。