1. HOME
  2. ブログ
  3. 2022年の「白毫寺の九尺藤」情報

2022年の「白毫寺の九尺藤」情報

例年、GWから5月第2週ごろまで丹波を彩る「白毫寺の九尺藤」(びゃくごうじのきゅうしゃくふじ)。

今年も大変多くのお問い合わせをいただいております。朝も昼も夜もそれぞれに美しさを魅せてくれる見事な藤の花で、写真愛好家はもちろんの事、多くの家族連れで賑わう観光スポットです。しかし今年は白毫寺さまからの発表によると、

新型コロナウイルス感染症が終息する様子が見られず、変異ウイルスの感染者も増加傾向にあり、4回目のワクチン接種が必要と情報もあります。 この状況を鑑み、役員会において「第21回白毫寺九尺ふじまつり」の開催を中止すると共に、4月29日から5月15日の間の「参拝受入停止」を決定致しました。 つきましては、この間は住職の許可がある方を除いて、どなた様も境内に立入ることはできません。

藤の花を見て心を癒やしていただきたい…との願いから毎年公開を続けておりますが、万が一にも感染拡大の要因となり、逆に参詣者の身体を傷つけ、生命をも脅かす結果に繋がっては申し訳ありません。

何卒ご理解ご了承賜りますようお願い申し上げます。

一日も早く新型コロナウイルス蔓延が終息し、平穏な日々が戻ることを願ってやみません。

令和 4 年 4 月 1 日

                                     住職 役員員一同

とのことで、2022年5月15日までは、どなた様であろうと参拝はできないとの事です。

一刻も早くコロナ禍が収束し、また今までのように美しい九尺藤が楽しめる日を願っております。

近隣の九尺藤スポット

しかし、道の駅「丹波おばあちゃんの里」から車で数分の場所に、美しい九尺藤を楽しめる場所はございます。

こちらは規模は小さいですが、きれいな九尺藤を楽しむ事ができます。

ただし、

申し訳ないのですが、こういったご時世でございます。今年は、個人のお客様に限り受け入れしており、団体様はお断りしている。また、現在道路の拡幅工事の為、主要道路が通行止めとなっている箇所があるのでくれぐれも運転には気を付けてお越しください。

と、住職がおっしゃられておりました。運転にはくれぐれも気を付けて藤の花をお楽しみください。

関連記事

  • 関連記事はございません。